肝油 効能

DPAのサラサラパワーは、サラサラパワーで知られるEPAの10倍以上!

イヌイットの健康的な生活をサポートしているのがDPAのサラサラパワーなのでは?という報告からさき、DPAの研究が盛んになってきました。

日本の研究者からの報告では主に3つの特徴があるとされています。

1・サラサラでなくしてしまう要因そのものを排除する働き
2・過剰な脂質が体内にとどまりにくくする働き
3・EPAの性質を高める働きをサポートする

DPAの優れているとされる点は、1と2の働きがともにEPAの10倍以上であること。そしてもとよりサラサラパワーをもつEPAの働きを、DPAがサポートして高めるという相互効果があることです。

DPAはアザラシに多く含まれる成分と紹介しましたが、マンボウ肝油にはDHAやEPA、そしてDPAがアザラシの約2倍も含有しています!

あらゆる生物と比較しても遜色ないどころか歴然とした含有量の違いのあるマンボウ肝油には、DPAが豊富に含まれているのです。